FC2ブログ
別の名は、クロニカ。
ミニチュアシュナウザー(B&S)の慎。 別名、クロニカの日々。
プロフィール

慎くんママ

Author:慎くんママ
 
ミニチュア・シュナウザーB&S
   慎(別名:クロニカ)
   B.D*2003.2.14

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

奇跡の生還
05074

ゴールデンウイークも終わりです。
みなさん、楽しい休日をお過ごしでしたでしょうか?

毎日が日曜日の僕は、ゴールデンウイークも関係なく、
日々 アイツ(老い)と闘っています。


05073

ご心配をおかけしていますが、
実は、前の記事の後、夜中に発作を起こしました。
いよいよもってダメかと思いましたが、
見事に復活しました。僕はラッキードッグ。


05072

と言っても、カートから降りて、しばらく歩くと
すぐに こんな風にへたばってしまうけどね。


05071 - コピー

それでも僕はまた立ち上がり、歩き出します。
僕の行く先、僕の行く道、
それが、ひび割れた道であろうと、
僕は進みます。
自分の足で歩ける限り、力を振り絞って。



05075

慎くん、頑張って!私も頑張っているからねっ

そう声を掛けてくれたのは『くるみとあんずの散歩道』
くるみちゃんでした。

去年の12月初め、くるみちゃんが突然行方不明に!
高齢犬のくるみちゃんは、1週間後救出され
瀕死の状態であったのが、手厚い看護、治療、
ご家族の深い愛情のおかげで奇跡の生還をしました。
彼女はラッキーガール。


05076

05077

くるみちゃんの”生きようとするその力”。
ただ見守るだけの僕は、何にもできませんが、
くるみちゃんから、たくさん教えてもらいました。


05079

お姉ちゃん、帰ってきてくれて嬉しいよ♪
また、一緒におさんぽできるようになるといいな

妹のあんずちゃんもお利口さんにしています。♪


くるあんママさん、くるみちゃんが戻ってきてくれて本当に嬉しいです。
お互い日々不安もいっぱいで、油断も出来ませんが、
くるみちゃんの瞳が力強くなっているのは何よりの救いです。




          *** オマケ***


05078

偶然にも頂き物の ”クルミッ子”というお菓子。
鎌倉という地を表すような上品なお菓子。
どんなお茶にも合いそうで、
日頃は紅茶党のお母さんも今日はコーヒ―で。
ごちそうさまです。



テーマ:◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル:ペット

▲TOP
この記事に対するコメント

クロニカさんありがとうございます。
皆さんの思いがパワーになってくるみちゃんに奇跡が❤️❤️❤️

クルアンちゃんたち可愛くて
そっくりですね❗️
うしろ姿が
のんこの作ったりぼんのようふく
泣きそうになりました
【2018/05/06 20:26】 URL | kimi #- [ 編集]

ありがとうございます
クロニカさん!ありがとうございます。
嬉しくて、元気なくるみの姿にあえて
あんずと一緒にいるくるみに会えて
涙が止まりません。
本当に嬉しいです。
そっくりです。くるがそこに、生きているよう。。。

くるみは四月頃から徐々に食欲が安定し、
熱も出さなくなり、小康状態を保っています。
心配はありませんが、でも忙しく介護しています。

可愛いくるあん人形、本当にありがたいです。
お送りくださる日を、首を長くして待っています。
【2018/05/06 20:44】 URL | くるあんママ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/05/07 00:26】 | # [ 編集]


こんばんは☆
GWも終わってしまいましたね。
もものいないGWは10数年ぶりでした。
やはりもものいない生活にはまだまだ慣れないものですね。
お出かけしても「早く帰らなくちゃ。あ、ももはいないんだ…」の繰り返しでした。

慎くんはアイツと闘って打ち勝ったのですね。
頑張っていますね。
歩く姿もとても力強く見えます。
これからも穏やかな毎日を過ごせるよう祈っております。
ママさんも体調にはお気を付けくださいね。
【2018/05/07 01:37】 URL | きゃさりん #- [ 編集]

kimi さんへ
v-22コメントありがとうございます。

くるみちゃんのことを知ってから
とても心配しましたが、発見されたと聞いたときは、
思わず号泣してしまいました。
よく過酷な一週間を生き抜いてくれたと思います。
のんこさん作のお洋服が大きな役割をしてくれましたね。

くるみちゃん、るるちゃんに似ていませんか?
どちらもカワイイ世界一の美少女です☆☆☆

【2018/05/07 06:18】 URL | クロニカ #- [ 編集]

くるあんママ さんへ
v-22コメントありがとうございます。

くるみちゃんのことを知ってから、とても心配でしたが、
その姿勢にたくさんの生きる力を与えてもらいました。
また、パパさんママさん周りの温かなみなさんのお力、
それがくるみちゃんを支えているのだろうと思います。
僕のお母さんも、出来ることで…と勝手にちいさなくるあんちゃんを創らせてもらいました。
くるみちゃんが立ち上がってくれるように願いを込めて。

あんずちゃんは、立ち耳の方が多いですね。
もし、ご希望でしたら立ち耳に作り直しますので、お知らせください。

ママさんもどうぞお身体大切になさってください。
日に日にくるみちゃんの表情が明るくなって本当に嬉しいです。

【2018/05/07 06:37】 URL | クロニカ #- [ 編集]

鍵コメ さんへ
v-22コメントありがとうございます。

温かなコメントありがとうございます。

初めての発作に、お母さんは冷静さを失ってずっと泣いていました。
僕は遠いどこかへ行っていました。
このまま帰ってこれないような。。
でも、僕は戻ってきました!
とてもとても長い時間だったような気がします。
また、発作が起こると、後遺症が残ることもあるし、
そのまま。。ということもあるようで。。

それでも、くるみちゃんはもっと過酷な状況を生き抜いたのですから、
僕も頑張って生き抜きます!!
お友達が教えてくれたハーブの温湿布が効いているのか?
このところ発作が起こっていません。
不安はいっぱいですが、それなりに穏やかな日々を送りたいと思います。

【2018/05/07 06:51】 URL | クロニカ #- [ 編集]

きゃさりん さんへ
v-22コメントありがとうございます。

わかります。わかります。
帰宅時ドアを開けて…でも…迎えてくれない。。
ぬくもりのある体を抱きしめてやれない。。
魂は永遠に傍に居てくれると思っても、やはり傍に居てほしい。。
手を差し出すと、そこに居てほしい。。
長い間、一緒に過ごした我がコです。
忘れられない。。帰宅すればそこに居るような。。
愛しい我がコ。忘れるはずがないのです。

おかげさまで、このところは発作が起こっていませんし、
立ち上がることも出来ます。
このステージは乗り切りましたが、
日々、体調の変化があります。
覚悟しておくようにとは言われましたが、
最終ステージは”神のみぞ知る”ということでしょうか。
アイツには勝てませんが、少しでも長く付き合ってやるつもりです!!

【2018/05/07 07:05】 URL | クロニカ #- [ 編集]


慎君、会えてよかった。
お散歩も行けるんだね。
へたってもイイんだよ。
お外は気持ちがいいものね。
大変だったね。苦しかったね。
お母さんは倒れそうなくらい泣いたんだよ。
戻って来てくれてありがとう。
まだまた、お家にいなくちゃダメだよ。

クロニカさん、どんなに心配なさったことか。
毎日毎日、どんな想いでいらしたことか。
何もできずに遠くから思っていました。
愛しい慎君、ぎゅっと抱きしめてあげたいよ。
花も腎臓、肝臓に加えて心臓も!
先生も、じわじわと来ていますね、と。
元気そうですが、値はメチャクチャ悪いんです。
一日一日が想い出作りと思って、頑張って楽しんでいます。

くるみちゃんの所にお邪魔してきました。
胸が張り裂けそうでした。
涙が止まりませんでした。
くるみちゃん、皆の愛情に包まれて奇跡が起きているんですね。
大丈夫!絶対に!
遠くから祈るばかりです。
命の大切さ、生きることの凄さ。
くるみちゃん、皆んでがんばろうね。
慎君、花も頑張るよ。
【2018/05/07 10:21】 URL | 花ママ #- [ 編集]

おかえり
慎くん、よかった。。心配で心配で、戻ってきてくることを願ってたよ。

まだお母さんの側にいないとダメだからね。
まだまだ、お母さんの側にいてあげてね。

我が家のシュナウザー、プティは4月に17歳になりました。
元気は元気ですが慎くんと同じくアイツとの闘いが目に見えるようになってきて
寂しくもあり、心細くもあり、生きていてくれるだけでと思いつつも
色々と欲張ってしまう日々を人間が葛藤しております。
本犬は変わらぬ日々を過ごしているだけですけどね。

慎くん、15歳なんてまだまだ若者だよ!ここからここから!!
大きなピカピカのお鼻を見せてね。

※インスタのURLを貼りました。
【2018/05/07 11:25】 URL | chichiruru55 #R63KSl6. [ 編集]


慎くん良かったよ
無事でよかった
しんどいの頑張ったんだね
アイツをとっちめてやりたいよ!
本当に見るのドキドキしちゃってたよ
慎くんゆっくり行こう
ボンゴといつも慎くんの話をしているよ



【2018/05/07 20:24】 URL | はな #eLnC4.eo [ 編集]


慎ちゃん良かったです
発作をおこされた時のことを思うと お察しいたします
まだまだ新緑の季節 爽やかな風を感じながら
慎ちゃんペースでゆっくりお散歩してね
【2018/05/07 21:17】 URL | ALoきらPER #- [ 編集]


慎君頑張ったね
ホントラッキードッグ!
慎君が発作をおこしている姿を見た
お母さんの気持ちを考えると・・・・
本当に辛かったと思います。でも慎君は
お母さんと一緒に居たいからアイツとの戦いに負けず頑張ったんだよね
これからも戦いは続くけど、慎君ならきっと大丈夫
また元気な姿を見せてね
私も慎君に負けないように来月から新しい一歩を踏み出します
一緒に頑張ろうね
【2018/05/08 12:49】 URL | まろんママ #- [ 編集]


慎くん 強いね!よく頑張ったね!偉いよ!!
もう強いアイツには襲ってこないでほしいね~
まだまだ慎くんには 元気でいてもらわないと(^ ^)
ママさん 良かったですね♪
お世話も大変でしょうけど、体調くずさないようにお気をつけください!
マープルも介護するくらい長生きしてほしかったな(; ;)
【2018/05/09 09:56】 URL | でかマープル #- [ 編集]

花ママ さんへ
v-22コメントありがとうございます。

あの時のことを思い出すと、今でも恐ろしいです。
僕は真っ暗な闇の世界に引き込まれてしまい、
どこか遠い世界に行ってしまいました。
ふっと気を抜くと、あっさりと逝ってしまいそうでした。
とてもとても長い時間に感じました。
意識を取り戻しても、もうこのまま寝たきりになるのでは?
という不安でいっぱいでした。

調子が良いなぁと思うと、次の日は悪くなったり、
日々変化します。
それでも、僕は、お友達に会って元気をもらっています。

花ちゃんも元気そうに見えるし、いつまでもいつまでも
幼くカワイイ花ちゃんです。
でも、負けずに頑張ろうね。
くるみちゃんを想うと、僕たちもまだまだ頑張らないとね。
くるみちゃんが発見された時、僕もお母さんも号泣しました。
一日も早く立ち直り、立ち上がってほしいです。

花ママさん、温かなコメント本当にどうもありがとうございました。

【2018/05/09 11:49】 URL | クロニカ #- [ 編集]

chichiruru55 さんへ
v-22コメントありがとうございます。

ただいま。。僕、闇の世界に引き込まれそうになったけれど、
帰ってきたよ。
だって、お母さんがあまりにも泣くから。。
大きな声で僕の名前を呼び続けるから。。
僕の発作は、心臓ではなく脳からの物で、
老犬はたびたび起こすそうだよ。
だから、また起こる可能性もあるし、そのまま…ってこともあるらしい。
後遺症が残る場合もあるらしいし。
いずれにしろ、毎日不安だらけで、いつどんなふうになるのかわかりません。
最終ステージは、『神のみぞ知る』ってことかな。
まだまだアイツに負けるわけにはいかないよ。

カワイイプティちゃんに初めて会えたよ!
とても17歳とは思えないし、ママさんも若くてとてもきれいな女性でビックリ!!
勝手にもっと年配の方なのかと思っていました。
ぷーちゃんも、体調悪かったんだね。
回復したようだからほっとしたよ。
それにスタスタ歩く姿にビックリ!!
これからも楽しみに拝見いたします。
コメント残せなくてごめんなさい。

【2018/05/09 12:04】 URL | クロニカ #- [ 編集]

はな さんへ
v-22コメントありがとうございます。

ご心配おかけしました。
僕の闘いはまだまだ続きそうですが、
くるみちゃんのことを思うと、こんなことで弱音を吐いてはいけないなと思うよ。
まだまだ頑張るからね~。

第二弾の『譲渡会』を開くつもりでしたが、
ちょっと無理なようなので、ボンゴくんに会えないのが残念だなぁ。
【2018/05/09 12:09】 URL | クロニカ #- [ 編集]

ALOきらPEAR  さんへ
v-22コメントありがとうございます。

もうこのまま寝たきりになるのかと思い、
会える時に、いつものお散歩仲間に会っておこうと思った僕は、
お母さんに抱きかかえながら、車を降りました。
お母さんは、みんなに『もうダメかもしれない。。』と
これが最後のお別れかと悲壮な顔をしていました。
ところが、いつもの集会所でおろされた僕は、
歩き出したのです!
オヤツももらいました!
僕は復活したのです!
まだまだアイツに負けるわけにはいきません!


【2018/05/09 12:16】 URL | クロニカ #- [ 編集]

まろんママ さんへ
v-22コメントありがとうございます。

思い出しても恐ろしい時間でした。
とてもとても長く感じました。
僕は暗闇の世界から、逃げ出そうともがき苦しみ、
そして、そのままコトンと逝ってしまいそうでした。
でも僕は、自分がラッキ―ドッグであることを思い出しました。
僕は復活したものの、足が弱ってしまって。。
ヨタヨタのおじいさんです。
でも、頑張って歩いていると、いろんな方が声をかけてくれます。
『頑張れよ!』って。
ママさんもいよいよ来月からですね。
しっかりと歩んでください。

【2018/05/09 12:35】 URL | クロニカ #- [ 編集]

でかマープル さんへ
v-22コメントありがとうございます。

そうなんだよ、僕は強いコだったんだ。
まだまだ闘いは続くだろうけれど、
最後のステージまで僕は頑張るよ!

この前、お散歩友達のママさんが、
同じことを言っていました。
『私の願いは、このコの介護をすることなんです』と。
『えっ?どうして』って聞くと、
『それはその分長いこと生きたってことですから…
自分が出来る限りのことをしてやりたい、後悔がないように。』って。
でも、僕からすると、親に迷惑かけたくないし、
ずっと長い時間心配ばかりかけたくないなぁって気持ちだよ。
このさき 寝たきりになると、お母さんにもっと心配かけるなぁと思う。。

【2018/05/09 13:00】 URL | クロニカ #- [ 編集]


あのブログの後そんな事が慎くんに起こっていたんでんすね(><)
ママさんはどんなに心配で辛い日々を過ごされていたのかと思うと心が痛くなります
でも復活してくれ本当に良かったすね!
まだまだ心配は尽きないと思いますが今日を明日を慎くんと楽しく過ごして下さいね
【2018/05/09 13:26】 URL | おかん #- [ 編集]


慎君、強い子、毎日がんばっているんだね。
遠いところに行っていたの?
まだ行かないでよ。
いつかみんな行くのだけれど、
まだまだお母さんのところで、甘えていようよ。

慎君お母さん。どんなに心配だったことでしょう。
慎君は甘えたさんだから、そう簡単には、
お母さんのところから、離れられないよ。

アイツもう来ないでね!
【2018/05/09 23:07】 URL | Duke's mom #4dzxSwBQ [ 編集]

おかん さんへ
v-22コメントありがとうございます。

はい、シニアになると、いろんなことが起こります。
しかし、こんな大きな発作は初めてでしたので、
お母さんのうろたえぶりはハンパではありませんでした。
こうして復活はしているものの、またいつアイツがやってくるかわかりません。
それでもなぜか、一方では僕の心は平安でして、
毎日が変わり映えのない日々ですが、
それなりに平穏な日々を過ごしています。

【2018/05/10 05:35】 URL | クロニカ #- [ 編集]

Duke's mom さんへ
v-22コメントありがとうございます。

そうなんだ、夜中にどれほど長く感じたか、
僕はふぅ~~~っと負けそうになって
遠いところへ旅立つところでした。

アイツ、もう来るな!
【2018/05/10 05:41】 URL | クロニカ #- [ 編集]


慎くん こんにちは
あの時はほんとうに苦しくて大変だったでしょう…
ママさんの心痛お察しいたします
でも お母さんのところにずっとずっと居たいって強い意志で 慎くんは復活して
お散歩も出来るようになって ほんとに嬉しいです
自分の足で歩ける限り 力を振り絞って! 頑張っている慎くんが見えます
Richardも後ろ足が歩けなくなっても 私の足の間に挟んでゆっくりとでもお散歩していたんですよ
部屋では 車椅子お部屋を歩き回ったり お腹空いてご飯を食べて 少し疲れて寝んねして
夜は元気になって起きたりして 何度もカートで お外へお散歩もしていましたよ
寝たきりにならないように…そんな想いで
暗くても Riには同じ世界・・・お外が大好きだったから
慎くんもきっとそうなんでしょうね
慎くんの写真がRichardに見えます 嬉しいです…
お友達のくるみちゃん ほんとうに良かったですね
慎くんもくるみちゃんも 深い深い愛情に包まれて いつまでも元気でいてくださいね
ママさんも(同じでしたからお疲れお察しいたします…)慎くんを心の支えにして 身体も心も大変でしょうけれど どうぞお身体ご自愛くださいませ
【2018/05/12 13:40】 URL | マダムK #P5/dz8FI [ 編集]

マダムK さんへ
v-22コメントありがとうございます。

花ちゃんの所でも僕にまでお気遣いありがとうございました。
花ちゃん、くるみちゃんと僕たちがんばります!!

あの時、とてもとても長い時間に感じました。
このまま気を抜くともうコトンと逝ってしまいそうでした。
このまま寝たきりになると、もうお散歩友達とも会えなくなるかと、
僕はお母さんに抱かれて車から降りました。
そして、いつもの集会所に下ろされたら、なんと僕は歩き出したのです。
そして、そしてオヤツもいただきました。
僕はここに来ると、元気がもらえるのです。
いつもの仲間に励まされ、刺激を受け、オヤツをもらい…
そして、ブログ友達からもたくさんのエールを受けました。
僕は復活したのです。
でも、日に日に後ろ足が弱っていて、すぐに倒れこんでしまいます。

Ri先輩はやはり僕の先輩でしたね。
マダムのお話は僕の次の段階を示してくれるようです。
きっと、次にはこうなるのだろうなぁ。
『天使の車椅子』のこともとても参考になりました。
早速調べて、いずれ僕もお世話になるときが来るのでは…と思っています。

カートに乗ってお散歩に行きますが、土の所では降ります。
僕もやはりお外が好きです。
朝は、鶯が僕へエールを送ってくれます。
昼間は、太陽がエネルギーを与えてくれます。
夕方は、お友達が若いパワーをおすそ分けしてくれます。
こんな毎日を、少しでも長く続けられたらと願っています。

【2018/05/13 06:09】 URL | クロニカ #- [ 編集]


ママさん 先日は花ちゃんのところでのメッセージ とても嬉しかったです
その後の花ちゃんへのコメントで 数値やいろいろとRiの症状を書かせて頂いたので 鍵コメにさせていただきました
今思うとそのままのコメントにすればよかったと思っています
お気遣いされていらしたらとても申し訳なくて・・・
ほんとうにごめんなさい
慎くんも花ちゃんも 元気な姿 いつまでも見ていたいです
【2018/05/13 15:00】 URL | マダムK #P5/dz8FI [ 編集]

マダムK さんへ
v-22コメントありがとうございます。

マダムへ。全く気にすることではありませんので。
お母さんもなんのことかな?と思っていますよ。
それより、花ちゃんと僕のことを気遣ってくださって
本当に有難いと思っています。
今までに書いてくださったこと、とても参考になっています。
そういうふうになるのだなぁ。。僕と一緒だ!と思います。
やはり経験者の言葉は心に響き、導いてくれます。
Ri様は、永遠に僕の先輩です。
いつまでもいつまでもカッコいい先輩です☆


【2018/05/14 05:55】 URL | クロニカ #- [ 編集]


ママさん、コメント遅くなりました^^ ごめんなさい。。
なんかバタバタしていて、ブログもあまり見てませんでした。
でも、ふと慎君のことは思い出してたんですよ~
慎くん、復活して良かった! まだまだ大丈夫!慎くんは強いもの♪
マウイもお散歩はほんとゆっくりで、歩くのもつらいときがあります。
甲状腺の病気にもなっちゃったし・・・ これからの暑さが辛いところですが
お互い頑張りましょう(*^-^*)
【2018/05/14 21:53】 URL | マウイママ #- [ 編集]

お大事に・・・
大変ご無沙汰いたしております。
お誕生日も体の具合も気づかないでごめんなさいね。
慎君大変ですね
あまり無理をしないようにね。
15歳・・・
もっ君(10歳)やファッション(7歳)&ジュン(もうすぐ5歳)たちいけますかね・・・?
ファッション&ジュンは、比較的興奮しやすいので
心臓の問題が心配です。
っと言っておりますが
もっ君はもっ君で心拍数が少ないと獣医師から言われておりますが
大丈夫かなぁ~
これから暑い夏を迎えます
今年は特に暑くなりそうとか・・・
体調に気を付けてくださいね。
では、また。
【2018/05/15 08:16】 URL | ちぃ君&もっ君のパパ #u5Xxgupg [ 編集]

マウイママ さんへ
v-22コメントありがとうございます。

お忙しいところコメントありがとうございました。
お薬生活になったって聞いて心配していたんだよ。
お薬が効いて良くなりますように!

やっぱり美形のマウイちゃんは、どんなお洋服も着こなすね☆
どちらもカワイイキャンプ服☆
どっちかなぁ~どっちもいいなぁ~
どっちも持って行くといいね。キャンプ行けるといいね♪

【2018/05/16 07:38】 URL | クロニカ #- [ 編集]

ちぃ君&もっ君のパパ さんへ
v-22コメントありがとうございます。

こちらこそ、ご無沙汰しています。
…って、僕 そちらにコメント残したのに、
名なしのままコメ入れちゃったよ、だいぶん前だけれど。。

もっ君と、ジュン君を合わせた分 僕生きているかと思うと、
随分長生きだよね~
僕の先日の発作は、脳からくるものでした。
心臓のお薬をのんでいますが、あの時、心臓がもたなかったら…
僕は一気にゲームオーバーでした。
これから暑くなるし、その前に梅雨がくるし…嫌だなぁ。
でも、まだまだ頑張ります、ハイッ!

【2018/05/16 07:48】 URL | クロニカ #- [ 編集]


慎くん、忍び寄る・・・戦う姿勢、とっても凛々しくて。
大きな発作、慎くんもそばで支えてくれるお母さんも
驚かれたでしょう。
その後は落ち着いているかしら、穏やかな時間になっていますように。

慎くん、シェリーもね。
GWに大きな脂肪腫を全身麻酔で手術、取り除きました。
今日、やっと抜糸。
その時にはやり心臓の指摘をうけて、お薬も開始。
白内障も進んでいて、目がよく見えていない分、音にとても敏感になりました。
シェリーにもゆっくり?(だといいな)黒いヤツが。

そうこうしていたら、今度はメイが抜歯です(笑)
抜糸に抜歯、ギャグな我が家。
メイも全身麻酔でほとんど残せないだろうとの予想。
歯周病が進んでしまってね。

生きるって、色々ありますね。
毎日、目を合わせられることは とっても幸せなんだなあ。

慎くんもお母さんと幸せに。


介護生活、ご心配、疲労もおありかと思います。
お母さんが体調を崩されませんように。

【2018/05/18 00:23】 URL | ぐーたら主婦♪ #TeteF2NM [ 編集]

ぐーたら主婦♪ さんへ
v-22コメントありがとうございます。

優しいお気持ちありがとうございます。
おかげさまで、あれ以来大きな発作は起こっていません。
”老い”に勝つ薬はなく、積極的な治療はしていませんが、
漢方薬を増やしたり、お友達が教えてくれたハーブの温湿布を毎晩したり、
お散歩仲間に適度な刺激をもらったり…、のおかげか?
不安はいっぱいですが、それなりに平穏な毎日を送っています。
あの時は、初めてのことで、僕もお母さんもとても驚きました。
驚きを通り越していたと思います。
お母さんは冷静さを失いながら必死に僕の名前を呼び続けていました。
暗~い~闇の中で、僕は必死にもがき、何とかゲームオーバ―にならずに済みました。

シェリーちゃん、手術したんだね。
僕にも大きな脂肪腫あるのですが、もう麻酔がかけられないので、
そのままになっています。ものすごく大きくなっています。
メイちゃん、頑張ってね。
ちょっと眠っている間に終わるからね。
歯をほとんど抜いてしまった知り合いワンコ(ワンコのママさん)が言っていましたが、
その後も、全く食欲も劣らず食べるのに支障はないと言っていましたよ。

お母さんは、目が離せない僕を置いて出かけることはないのと、
夜、眠れない分しっかりお昼寝していて、
しかも しっかり甘い物補給していて、
しっかり○○になっています。

お気遣いありがとうございます。





【2018/05/18 11:12】 URL | クロニカ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/05/19 01:38】 | # [ 編集]

鍵コメ さんへ
v-22コメントありがとうございます。

ご存知でしたか。。あの恐ろしさを。。
おかげさまであれ以来大きな発作は起こっていません。
先生宅の老犬もたびたび起こすとおっしゃっていましたので、
そうなのか。。と思いつつ。。
その前のワンちゃんは、そのままゲームオーバ―になったそうで、
それを聞くと、やはり不安でいっぱいです。
ありがとうございます。
どんなことでも良いと思われることはやってみようと思います。
そして、おおらかに穏やかに過ごしたいと思います。

【2018/05/19 03:31】 URL | クロニカ #- [ 編集]


クレヨンもコンランも心臓のお薬飲んでいましたが
発作では亡くなりませんでした。
経験から大きな音や動作で驚かせないこと、光がパカパカするのは避ける(木漏れ日とかTVのとか)
コンランは木漏れ日のチラチラでもビクビクッと軽い痙攣を起こしかけました。寝ている時に足などがぴくぴく動く時はそぉっと触って起こしてました。そこから発作に発展するケースが多かったからです。
一旦目が覚めるとしばらく大丈夫というパターンでした。
とはいえ絶対防げる方法は分からないのですからあまり自分を追い込まないようにしてくださいね。

【2018/05/19 17:58】 URL | noriran #3/2tU3w2 [ 編集]

noriran さんへ
v-22コメントありがとうございます。

実体験に基づくアドバイスは、とても参考になります。
それを聞いて、ちょっとホッとしました。
次に発作が起こった時。パニックにならないように。。
ありますあります!!足がピクピクするときが!!
わかりました。そんな時は、そっと起きればよいのですね。
僕がしっかりしていないと、お母さんはすぐに泣きます。
そして、こんな風に気にかけていただいて、
優しいお声をかけていただくだけでウルウルしてしまいます。

ありがとうございました。
【2018/05/20 08:01】 URL | クロニカ #- [ 編集]


復活して、お散歩にも行ってお友達にもご挨拶してるのを見て…とっても嬉しいです。
心配なのに実は怖くって、なかなか慎くんのblogを訪問できなくなっていました。慎くん、やっぱり強い男の子ですね!ポレポレさん「ほれなおしたでつ♡」て言ってます。
この前は会えなかったけど、またポレポレと会いに行くから待っててね!
【2018/05/24 01:41】 URL | ポレポレ #- [ 編集]

ポレポレちゃんへ
v-22コメントありがとうございます。

この前は、すぐそこまで来ていたのに、会えなくて残念でした。
おかげさまで、あの後は発作は起こしていません。
きっとまた会えると信じて。
後でお母さんがPCの方へメールすると言っています。
【2018/05/24 20:49】 URL | クロニカ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/05/25 07:43】 | # [ 編集]


海ロイ君がInstagramで慎くんの近況を時々見せてくれます。
慎くん復活出来て良かった!
私も抱っこした〜い😆
【2018/05/25 16:58】 URL | よっちゃん #- [ 編集]

鍵コメ さんへ
v-22コメントありがとうございます。

そうなんです。
正直なところ、きれいごとばかりではありません。
それなりに穏やかな毎日ですが、日々変化があります。
昨日できたことが出来なくなったり、
調子が良いなと思ったら、朝起き上がれなかったり。。
かと思えば…なぜか元気が出たり。。
ありがとうございます。
お母さんはかなりストレスを感じているようです。
それが体に表れて。。いっぱいいっぱいふくらんで
風船のようになっています。
それでも、お母さんが知らなかった僕のパピ―時代を
思い起こせるような楽しい日々も感じていますから、
大丈夫です☆
優しいお気持ちありがとうございます。

【2018/05/26 07:55】 URL | クロニカ #- [ 編集]

よっちゃん さんへ
v-22コメントありがとうございます。

いよいよゲームオーバ―かと、焦りましたが、
僕はお母さんの腕の中に戻ってきました。
毎日が油断できない日々ですが、
それなりに元気にしています。
なんたって、僕は強いんだっ!!
食欲だけは常にあるので、一時は食べても食べても太らなかったのに、
今は元の体重に戻っています。
だから、重いよ~腕が痛くなっちゃうよ~

【2018/05/26 08:01】 URL | クロニカ #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuronica.blog90.fc2.com/tb.php/674-af8ccc52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP