別の名は、クロニカ。
ミニチュアシュナウザー(B&S)の慎。 別名、クロニカの日々。
プロフィール

慎くんママ

Author:慎くんママ
 
ミニチュア・シュナウザーB&S
   慎(別名:クロニカ)
   B.D*2003.2.14

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

『シュナさくら』最終話
04119

さぁ、小雨降る今宵は『シュナさくら』を開きましょう。


04118

このお話は、小さなサクラ色したお家に住んでいる”うにちゃん”と”空ちゃん”が
1年に一回、姉さんたちが帰ってくるのを待っているところから始まります。

お星さまになったシュナさんたちが桜が満開になったこの時期に
愛する家族の元に帰ってくるのです。


04117

いつも真っ先に帰ってくるのはこの姉妹と決まっています。
”華” ”風” ”アルコ”姉妹。


041110

『久しぶり~元気にしてた?』別別の世界に住んでいる姉妹が束の間一緒に過ごせます。


04115

1年に一度のこの時期に帰ってくるお星さまになったあのコやこのコ。
さぁ、次に今年は誰が帰ってきたのでしょう?


04111

並んでいる母娘。
去年お星さまになった、その名も”さくらちゃん”13歳です。(向かって右)
さくらちゃんは、僕のお散歩友達ルイ君の実のお母さんです。
そしてそのわずか前にお星さまになった”そらちゃん”
そう、ルイ君の妹。
ルイ君と同じ年だから、まだ10歳でした。


04113

次は誰だろう?


04112

僕は会ったことないんだけれど、
僕とそっくりな”オレオ”くん、なんと僕と生まれた年も月も一緒だった。
12歳でお星さまになってた。。鏡ごっこしたかったなぁ。

みんな大好きな愛する家族の元に戻って楽しい時間を過ごしていることでしょう♪


04116

精霊が宿るという『シュナさくら』の木。きっとあなたの傍にも在るはず。


041111

さて、『シュナさくら』のお話はこれでおしまいです。


041112

お話はおしまいですが、
どんな世界に住んでいようと、永遠に愛される愛すべきシュナさんがいる限り、
そのちいさなお人形を僕のお母さんは創り続けます。

前回は、僕のことでご心配をおかけしました。
おかげさまで僕は徘徊しながらも元気にしています。
お母さんに、ぶつかる物がないよう綺麗にしておいてと言っておきました。

お友達がとても良いことを教えてくれました。
10歳を過ぎた日々は、『一日一日が神様からの贈り物だ』と。

人間も年老いて”赤ちゃんにかえる”と言います。
お母さんが知らなかった僕の赤ちゃん時代。
そう思うと…本当に一日一日が愛おしく大切な日々なのです。



テーマ:◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル:ペット

▲TOP
この記事に対するコメント

今日のお散歩でね、桜の大木の下にいるまっちゃんや、
すれ違ったブラック&シルバーの男の子を見て
クロニカ君のことを考えていたよ。
桜は境目に咲くのかな、と思った。
楽園のあちら側と、こちら側、
その境目にね。
【2017/04/11 23:36】 URL | まっちゃんママ #l5rC0xxY [ 編集]


いただいた4わんこ+BBたちは仲良く並んでいます。

老いとは戦ったり争うものではなく受け入れて仲良く一緒に暮らすものです。
わんこはそれが自然にできます。なかなかできないのは飼い主です。
わかってはいるけれど…。
我慢をしなくなって赤ちゃんのようになっていく子は
ますます愛おしいもの。本当に可愛いんですから。
慎君、ママが惚れ直しちゃうよ(*^-^)ニコ
【2017/04/12 00:01】 URL | noriran #3/2tU3w2 [ 編集]


さくら&そらの可愛いお人形を作って頂きありがとうございした。
本当にそっくりに作って頂き、我が家に再びさくらとそらが帰って来てくれた様で、凄く嬉しかったです。
本当に有難うございました。
クロニカ君、漢方が効いて元気になったと聞きました。良かったです。
【2017/04/12 14:24】 URL | さくら&そら #- [ 編集]

まっちゃんママ さんへ
v-252コメントをありがとうございます。

まっちゃんの傍にも大きなシュナさくらが咲いていたね。
いつか僕もその木に宿りたい。
大好きなまっちゃんの笑顔をずっと見守るんだ。

ご心配をおかけしましたが、
僕はそこそこ元気にしています。
昼夜の徘徊は治まっていたのに、このところ夜中に必ず起きます。
でもね、僕が赤ちゃんだったころを知らないお母さんに、
赤ちゃんを育てる楽しみを教えてあげているんだよ。
【2017/04/12 17:51】 URL | クロニカ #- [ 編集]

noriran さんへ
v-252コメントをありがとうございます。

まずは、ご結婚記念日おめでとうございます。

シュナと暮らす28年間、素晴らしいです!!
出来ることなら僕も一人で28年間を越したいところですが。。
いくらなんでもそれは無理ですね~。
ありがとうございます。
確かに…わかっているのですがね、お母さんによ~~く言い聞かせます。
コンラン先輩の記事を読み返しています。
これから先もどんなことが起きても、受け入れる覚悟です。

僕がお家で所かまわず粗相するようになったのに、
『お家で出来るようなったのよ~~』と喜ぶアホなお母さんですから、
赤ちゃんに戻りつつある僕に惚れ直すのは確実です!!


【2017/04/12 18:06】 URL | クロニカ #- [ 編集]

さくら&そら さんへ
v-252コメントをありがとうございます。

こちらこそ、ありがとうございました。
ルイ君ママさんにもお礼を申し上げます。

クロイコは、創りにくいんです。さくらちゃんもそらちゃんも母娘で似ているし、
最初はどっちがどっちかわからなかったお母さんですが、
今はちゃんとわかりますよ~
とても本物のさくらちゃんとそらちゃんの可愛らしさには近づけませんが、
気持ちだけは一生懸命込めて創らせていただきました。

たて続きにカワイイコを見送られて、どんなにお辛いかと思います。
僕も一時は本当にもうダメかと思い、お母さんは泣いてばかりいました。
おかげさまで最悪の状態からは脱していますが、
また夜中に徘徊するようになっています。
こうして波があり、そのコそのコの寿命があるのでしょうね。
僕は、一日一日を神様からのプレゼントだと思って頑張ります。
と言いながら、毎日ぐうたらに過ごしています。

【2017/04/12 18:24】 URL | クロニカ #- [ 編集]


オレオのお人形を創っていただき、ありがとうございました。本当にお気持ちうれしかったです。クロニカ君お大事にね。
【2017/04/12 20:58】 URL | オレオママ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/04/12 22:21】 | # [ 編集]

オレオママ さんへ
v-252コメントをありがとうございます。

オレオ君がお星さまになっていたなんて。。とても残念でした。
以前、お写真を見て、僕にそっくりなのでびっくりしました。
いつか並んで見たかったな。ふふ。。鏡を見てるようだろうねっ!
今は、オレオ君は痛みのない世界で駆け回っているでしょう♪

お母さんが勝手に作らせてもらったのに、
多分なお気遣いをして頂きありがとうございました。
嬉しく頂戴いたしました。ありがとうございます。

【2017/04/13 06:31】 URL | クロニカ #- [ 編集]

鍵コメ さんへ
v-252コメントをありがとうございます。

そうでしたね、大切な日。
想いはつきません。
みなさんの心の中に大きな『シュナさくら』が在ることを僕は知っています。

それぞれに寿命があるのだと思います。
僕はまだこうしてお母さんの側に居て、お母さんが知らなかった
僕の赤ちゃん時代を楽しませてあげることにしました。
昼夜の徘徊が治まっていたのに、このところ連日の夜中の徘徊、
そう思うと、昨夜は夜中に起きなかったり…よくわかりません。
波があります。
それでも今朝も食欲旺盛。元気にしています。
毎日が大切な贈り物の日々なのに、
ぐうたら過ごしていますが、心の中ではいつも感謝しています。
こうして僕のことを心配してくれるお友達に恵まれて
本当に本当に有難いことだと思っています。
【2017/04/13 07:36】 URL | クロニカ #- [ 編集]


慎くん元気そうでうれしいです
ずっとずっとお母さんのそばに居てよ

10歳過ぎた日々は神様からの贈り物・・・

きっとそう・・・そうだね
るるもかえってきたかな・・・
シュナ桜に

シュナちゃんたちがみんな元気に一日でも長生きしてほしいと祈ります
【2017/04/13 11:40】 URL | kimi #- [ 編集]

kimi さんへ
v-252コメントをありがとうございます。

いつも優しいお心遣いありがとうございます。
おかげさまで僕は元気にしています。
夜になると赤ちゃんに戻るときもあります。
そうやって、お母さんが知らなかった僕の赤ちゃん時代を
”今”楽しませてあげるんだっ♪

るるちゃんも桜の花びらの陰で笑ってたよ。
お花見に行った時も傍に居たでしょ?

本当にそうですね。
みんなみんな幸せな日々を過ごしてほしいです。
ありがとうございました。
【2017/04/14 06:12】 URL | クロニカ #- [ 編集]


素敵な絵本ですね~♪

お盆だけではなく、桜の季節にも帰って来てくれると思うと嬉しくなります。

我が家も慎君ママのおかげで、この世では会えなかった兄弟がいつも一緒に仲良く並んでいます。

慎君の表情いいですね♪

神様からの贈り物の日々~いい言葉ですね。

そして慎君もGINGAも慎君ママや私にとってはかけがえのない神様からの贈り物ですよね(*^_^*)
【2017/04/14 10:58】 URL | AQUAmama #6S.kiXg6 [ 編集]


慎くんが元気になって本当に良かった‼️
幼くなった慎くんにも会いたいなぁ。
【2017/04/14 14:11】 URL | よっちゃん #- [ 編集]

AQUAママ さんへ
v-252コメントをありがとうございます。

クロニカワールドの中では、何でもアリです。
別々の世界で暮らす兄弟が揃って楽しく遊べる時間です。

本物のGINちゃんも慎も大切な大切な宝物。
愛おしい存在です。
一日一日が貴重な日々なのに、
僕とお母さんはぐうたら暮らしています。
【2017/04/15 21:12】 URL | クロニカ #- [ 編集]

よっちゃん さんへ
v-252コメントありがとうございます。

一時はどうなることか心配でしたが、
まだ時々夜中に起きますが、おかげさまで元気にしています。
自分の足で立てているというだけで、嬉しくなります。
ゴハンもとても美味しいです。
なので、ちょっと太っています。
カットに行っていないので、コロコロになっています。
なので、お母さんは僕のことを”コロちゃん”などと呼びます。
別の名は、コロニカです。
【2017/04/15 21:19】 URL | クロニカ #- [ 編集]


シュナ桜のお話は、いつ読ませて頂いても
大好きなお話です。

そうか、慎君の赤ちゃん時代を知らないお母さんに
見せてあげているんだね、赤ちゃんの頃の慎君を。
ごはんもモリモリ食べているそうだし、いい子ちゃんだね。
夜もできれば、ぐっすり寝て、お母さんをあんまり困らせないでね。
【2017/04/19 02:24】 URL | Duke's mom #4dzxSwBQ [ 編集]

Duke's mom  さんへ
v-252コメントありがとうございます。

大きな木を見ると精霊が宿っているように感じます。
いつも僕を見守っていてくれるのです。

ゴハンがこんなに美味しいとは!!
でもね、ぽろぽろこぼして、本当に痴呆のお爺さんのよう。。
違った!!こぼしながらもちゃんと自分で食べようとする赤ちゃんです。
よだれかけをしないといけないな。
それでも夜泣きをしなくなっています。今のところ。
これも漢方薬のおかげかと思います。
『静心』というのは夜泣きに効くそうです。
もう一つの『源気』はその名の通り僕に元気を与えてくれました。
【2017/04/19 18:56】 URL | クロニカ #- [ 編集]

ありがとう
クロニカ君、おかあさん、今までたくさんのお話しで
愉しませていただきました。
心からありがとう。

クロニカタウンを始めて知った時。
「こんな世界があるなんて!!」
続々と仲間が増えて、シェリーも仲間に入れていただけて
我が家に本物とそっくりで 毎日何度も見ては 
見比べてにやけています。

数々のお話しにほんわかしたり、ウルウルしたり。
どのお話しも愛が溢れていました。


クロニカ君もゆっくりと時と共に進んでいるのですね。
実はシェリーも先日、一時覚悟を。
本当に一日、一日、心配したり、ほっとしたり。
神様からのプレゼントの時間なんだと実感しています。
そしてシェリーからは恩返しの時間なんじゃないかなって。

心配させたり、手をかけさせたり。
何をやっても大笑いしたあの頃を思い出させてくれながら。

クロニカ君とお母さんがゆっくりと穏やかな時間を過ごせますよう
心から祈っています。

赤ちゃんのように手を掛け、抱きしめて、微笑んで。
クロニカ君、幸せがいっぱいだね。



【2017/04/20 00:28】 URL | ぐーたら主婦♪ #TeteF2NM [ 編集]

ぐーたら主婦♪ さんへ
v-252コメントありがとうございます。

シェリーちゃんはいかがお過ごしでしょう。
気になっています。

おかげさまで僕はとても元気になっています。
それでも”老い”には勝てないところも多々あり。
一時でもその覚悟をしなければならなくなった時、
これまでの日々を思い、それがどれほど幸せな日々であったかと懐かしく思います。
でも、”今”このとき、それはそれで幸せな時間です。
気難しかった僕は誰にも体を触らせなかったけれど、
頭をナデナデしてもらったり、甘えて体を寄り添えます。
今までの僕には考えられないことです。

『シュナさくら』のお話は今回でおしまいですが、
クロニカタウンはまだまだ存続予定です。
別々の世界に住んでいる兄弟たちが、
一緒に並べる場所。
たくさんのお友達が一緒に集える場所ですからね。
シュナの数だけその可愛らしさが存在して、
お母さんが創りたくなる魅力を持ったシュナさんが
まだまだたくさ~~~んいますからね。
ただ、お母さんの根気が無くなって。。
僕のお母さんの方がずっとずっとぐーたらな毎日を送っています。




【2017/04/21 07:53】 URL | クロニカ #- [ 編集]


コメントを書けずに、何度もお邪魔だけしていました。

慎君の穏やかな日々が何より嬉しいです。
ガウガウで血の気の多い慎君も、ほんわかした今の慎君も
すべてママさんの愛する慎君。
固い信頼と深い愛情を感じ慎君の日々はあるのだと思います。

先日、初めての桜の名所に行った帰り道
大きな美しい虹を見ました。
ろみおも一緒にお花見したんだって確信しました。
あまりに大きい虹だったので、高いところ苦手なのにちゃんと渡れるかしらってフッと思ったら雨がポツリポツリ。
あの仔ったら怖くてちびったのかしらって泣き笑い。

来週、あの仔が大好きな想い出の桜並木に行って来ます。
【2017/04/21 11:51】 URL | ろみお&じゅり #- [ 編集]

ろみお&じゅり さんへ
v-252コメントをありがとうございます。

僕のお母さんは、「虹の橋を渡る」という言葉の意味を
最初知りませんでした。
美しい虹をただ美しいと見惚れていました。
今は、虹や桜の大木や流れる白い雲を見ると、たくさんの懐かしい顔が浮かびます。

きっとろみおくんも一緒にお花見に行ったのでしょうね。
だって、いつでもどこでも”二人で一つのにこいちさん”ですもの。
たくさんの素晴らしい桜の花々。
いろんなところの美しい桜。
そちらの方はまだまだこれから見頃ですね。

昨日届いたメールは、ブログ友達からの訃報でした。
僕と同じ年でした。
僕がこれから行く道=老いという道
それを考えずにいられません。不安もいっぱいです。
でも、”今”僕は本当に幸せだと思っています。

ろみおくんはじめ、すべての「シュナさくら」に宿るお友達が
今も幸せに暮らしていると信じています。


【2017/04/22 10:39】 URL | クロニカ #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuronica.blog90.fc2.com/tb.php/641-42c08084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP